妻の第二子の妊娠がわかったのを機に、8年間乗ってきた車を買い

自動車を売る場合に、少しでも高く販売したい

妻の第二子の妊娠がわかったのを機に、8年間乗ってきた車を買い換えようと思い、思い切ってちょっと高い買い物をしました。



古い車は下取りしてもらうことになったのですが、下取りなんて初めてでしたし、「勉強させていただきます」の言葉を鵜呑みにしてその価格で即決してしまったのです。帰りにファミレスで明細書を見たとき、下取りが安すぎるので悶々としてしまいました。先週の週末にでも中古業者の買取査定を受けていたら、もっと違ったのかもしれないと思うと、無性に残念な気がしてたまりませんでした。車を売るときにはやっぱり気になるのは買取金額がどれくらいになるか、ですよね。

査定金額が低ければ、本当にがっかりしてしまいます。



車の買取査定を行ってもらっても、金額を低すぎると思えたのでしたら、その業者で売る必要はありません。


車を売ったあとでやっぱり売るんじゃなかったと思いなおしてもどうしようもないので、一般的な相場価格よりも安いと思ったら他の査定業者にも査定を出してもらうようにしたほうがよいです。



車を売りに出したいと思案したときにお勧めしたいのが、中古車の一括査定サイトの利用が選択肢としては有効です。

数多くの企業の見積額をいっぺんに比べることが可能ですから、あっちこっちの店舗に出向いて査定してもらわなくてもその中で最も高い金額を示してくれる会社を選び取ることが可能なのは勿論ですが、それ以外にも所持する車種の財産価値がおおよそ現時点でどのくらいの金額になるのかの目安がすぐに分かるのです。中古車を査定に出す場合、タイヤの溝の減り具合も査定項目に含まれているので、残りが少なくなっていたら査定金額からマイナスされます。



そうは言っても、売却が決まったときに新品のタイヤに履き替えてもタイヤ購入のお金以上に加算されないので、新品のタイヤに履き替えるのは無意味と言って良いでしょう。しかしながら、履いているのがスタッドレスタイヤの場合には、買取査定に出す前に一般のタイヤに履き替えた方が賢い選択です。スタッドレスタイヤは時期や季節によって需要の有る無しがハッキリしているために、査定額が下がってしまう原因になるのです。

自動車購入を考えている人が多い時期が、売る方からみても自動車を高く売るチャンスですね。車を買いたいという需要がアップすればするほど供給も必要になり、それにつられて買取価格も上昇していきます。


企業の決算月である3月と9月はその他の時期よりも販売店側は車を売ることに真剣になっているので、交渉次第では買取額がアップする可能性が高いのです。さらに9月は、夏のボーナスが出てから時間も経っていないため車を買う人が多くなる時期ですから、中古車を手放すのにも適した時期となります。


これまで大事に乗ってきた車を買い取ってもらうなら、気持ち良く取引したいですね。

買取価格アップに直結するかわかりませんが、車の掃除だけは済ませておきましょう。

車内の掃除をしたら、シートカバー、ホルダー、ゴミ箱等は撤去しておきましょう。

収納部分もカラにしておくのが望ましいです。
ボディがきれいなら埃を払う水洗い程度で構わないでしょう。

洗うとしても軽いシャンプー洗いくらいで構いません。いつもより頑張りすぎることで失敗するというのはありがちですが、塗装に傷がついたり色ムラになることもあるので、清潔さを第一に考えてください。
屋内保管でも、走っていればホイール周りは汚れるのできれいにしておくと良いでしょう。

時間があれば、ニオイなどが残らないよう充分換気しておくのも大事です。


買取を決めた後、やはりやめたいという場合、契約から日が経っていなければ、無料で解除してくれる業者が少なくないといえます。

ただし、名義の変更やオークションへの登録が行われる前であるとか、売約済みになっていないなど、いくつか条件が揃わないとキャンセルはできないので、キャンセルできる場合やその期間を必ず確認しておくようにしましょう。



キャンセルに関して無用なトラブルが起こらないためにも、契約の際には慎重に考えるようにしましょう。


車の査定額は天気次第で変わりますよね。
青空の広がる日、洗車済の車を持って行ったなら、見た感じも綺麗に見えて、どれだけ大切な車かという事も伝わって、少しは査定額が高くなると思います。反対に雨なら、小さな傷のチェックなどがしづらいため、査定を行う人が注意深くなって、最低の値段がつくこともあります。
以上のことから、車査定は天気のよい日の方が有利になります。
過去に故障や事故などで修理をしたことがある車は、たとえ嘘をついて査定してもらっても査定スタッフには嘘だと直ぐにバレます。

事故や故障での損傷が軽く、それに見合った修理がされているならば修理車とはならないケースもあるので、隠さずに素直に申告した方が良いでしょう。


万が一沢山の業者で査定しても同様に買取金額がゼロ円になってしまうと言われた場合には、事故車や故障車を専門に扱う中古かんたん車査定ガイド店に持って行くと良いでしょう。車を手放す際に、車検の残り期間がほぼそのまま残った状態では、見積もりの際に金額がアップすることが多いです。でも、車検の有効期間が一年を切ってくると価値もドンドン下がっていって、車検有効期間が数ヶ月しか残っていないと査定金額に上乗せされることはなくなってきます。

しかしながら、査定金額を高くしたいが為に車検が終了した直後に車を手放す必要性は低いのです。2年間近く車検の有効期限が残っているような車でも、見積金額の上乗せ分の方が車検費用以上に高くなる事は無いからです。